防災備蓄を見える場所に置く

平日(10:00-17:00)

お知らせ・トピックス
News/Topics

2020/02/20

豊田市防災学習センターでストックストックを常設展示しています

愛知県豊田市の豊田市消防庁舎内の「豊田市防災学習センター」において、ストックストックの4人分(SS-04-CT/可動式タイプ)の常設展示が始まりました。

施設は、5つの体験コーナー(暴風体験コーナー、地震体験コーナー、消火体験コーナー、煙脱出体験コーナー、119通報体験コーナー)と6つのスタディ(ガイダンス映像「はたらく消防 市民の安全を守る」、防災ハンズオン、室内の地震対策コーナー、防災コミュニケーションステージ、3次元ハザードマップ、防災マルチパソコン)があり、ストックストックは、「防災コミュニケーションステージ」に展示しています。

「防災コミュニケーションステージ」のストックストックSS-04-CT(4人分)

このエリアでは、備蓄品や非常持出品、防災パンフレット、ハザードマップなどの実物資料の展示閲覧や災害避難情報の種類、自主防災組織についての紹介を行っており、ストックストックも防災備蓄の新しいカタチとして紹介されています。

豊田市防災学習センター

所在地 〒471-0879  豊田市長興寺5-17-1
電話番号 0565-35-9716
開庁・開館日時 火曜日から日曜日の午前9時から午後4時30分
休庁・休館日時 毎週月曜日(祝日の場合は開館)、12月28日から1月4日
駐車場 あり。台数:50台、利用時間:午前9時~午後4時30分
交通アクセス 電車のご利用:名古屋鉄道三河線 上挙母駅から徒歩25分
バスのご利用:おいでんバス「中心市街地玄関口バス」「福祉センター」下車
URL https://www.city.toyota.aichi.jp/shisetsu/gakushu/bousaigakushucenter/index.html

本件に関するお問い合わせ

株式会社トリイデザイン研究所 ストックストック事業部
info@stock-stock.jp