防災備蓄保管庫 Stock-Stock10

ストックストックお知らせ

お知らせ
News & Topics

TOP > お知らせ一覧 > ストックストックのコンセプト版画を作りました

2020/02/05
ストックストックのコンセプト版画を作りました。

ストックストックでは、コミュニケーションツールとして、版画を使ったコンセプトグラフィックを、版画家関雅治氏に描いて頂きました。防災備蓄をしておくことで安心な気持ちを絵画で表現したものです。


建物は屋根から木が生えていて、生命力が感じられるものとなっており、建物の中には、ストックストックの横に灯りの下に人も動物たちも安らいでいます。これはストックストックが安心を感じさせ、人の命を救う手助けになりたいという想いを込めたものです。


作品はポストカードにして、ショールームや展示会などで配布いたします。

関雅治氏経歴

1957
東京生まれ
1985
多摩美術大学大学院版画科修了

2019
個展 MBmore(台北)
個展 REJENT TAIPEI、中山藝廊 (台北)
2018
個展 銀座Oギャラリー
2017
2人展 「版畫陶花源」(Yangxi Art Gallery 台北市、台湾)
2016
台湾、韓国、日本現代版画展(台湾)
イタリア日本現代版画交流展展(東京)
2015
報告展 チェコからの風(松戸)
2014
トリビューナ・グラフィック2014(クルージュ、ルーマニア)
日本美術の祭典HORICE2014(ホジチェ、チェコ)日本・イタリア現代版画交流展、対峙する刻・風(北イタリア、東京)
2013~2014
日本、イタリア版画小品展 「10+10」 (松戸、イタリア)
2012
ノブォシビルスク・ビエンナーレ(ロシア)招待出品
2011~2012
日本・イタリア現代版画交流展 伝統と革新(パドブァ、東京)
2008~2009
トポルトガル、オランダ、日本現代版画交流展(群馬、ポルト、アムステルダム)

1986より
個展多数開催
1996より
国際交流展に多数参加

コレクション
マンガセンター(クラコウ、ポーランド)
国立台湾師範大学芸術学院、版画中心
多摩美術大学、大学美術館

日本版画協会会員、日本美術家連盟会員
コンタクト
instagram
Facebook
Mhy-s02@jcom.zaq.ne.jp

生来の二面性

木版画においては、物語性を大切にいている。
ここ数年余計なものを描かない、言葉少ない作品を作っている。安心安全という、ストックストックのコンセプト、もう一つ言い換えるなら「安らぎ」と思います。これは私の作品の根底にいつもあるものです。

もう一つの人間観察スケッチですが、東京に生まれ育ち、まちの片隅で人間観察することが日常になっている。
ちょっと不思議な魅力を発散して、内側にも何かありそう人を絵にしてきた。これはささやかなライフワークとして続けて行くでしょう。(関雅治)


関雅治氏作品

関雅治作品1
関雅治作品1
関雅治作品1
関雅治作品1
関雅治作品1
関雅治作品1
関雅治作品1
関雅治作品1
関雅治作品1
関雅治作品1
関雅治作品1
関雅治作品1


本件に関するお問い合わせ

株式会社トリイデザイン研究所 ストックストック事業部
info@stock-stock.jp